HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年2月

ブログ 2016年2月

フレンチカットグラン 施術例 vol.1

 

今月から導入しました 『 フレンチカットグラン 』

 

詳しくは↓

フレンチカットグラン導入

 

フレンチカットグラン とは・・・

 

 

すでにたくさんの方に 体験して頂いておりますが

 

皆様のリアクションが凄いです( *´艸`)

 

こんなに笑顔を引き出せる この技術。

 

導入して 本当に良かったと 

 

これからますます楽しみな 今日この頃です(*^^)v

 

 

さて 今まで文章のみのご紹介でしたが 

 

今回は 施術のビフォーアフターの ご紹介です(*‘∀‘)

 

まず こちらのお客様↓

 

DSC_0739.JPG

 

内側を短くした ボブから 伸ばしっぱなしだったので

 

表面の毛先は軽いのですが 内側はかなり量が出てきて 印象的にも ぼてっとしています。

 

元々クセが多少あるのですが 少し毛先を切って 初パーマをかけたいとの事でした。

 

 

こんな方には まさに フレンチカットグラン

 

適しています(´∀`*)

 

 

まずアウトラインが 表面の方が長い状態だったので 少し切らせてもらい

 

適度に レイヤーをいれて その後 フレンチカットグラン!

 

内側の量を 根元から 丁寧に落としていきます。

 

※画像が無くて すみません( ;∀;)

 

表面とアウトラインは 短い毛が出来ないように 基本的には入れませんので

 

結んだりしても問題なし!

 

 

その後 緩めのパーマを毛先メインにかけたら はい出来上がり(*^^)v

 

DSC_0743.JPG

 

毛先には ちゃんと重さが残っているのに 

 

根本~中間の軽さが画像でも分かるかと思います(*‘∀‘)

 

手グシを入れただけで この束間。

 

何もスタイリング剤は付けていません。

 

 

あんまり量を落としてないんじゃないの(-_-)?

 

と思われるかもしれませんが・・・

 

DSC_0742.JPG

 

この位落としています(*^^)v

 

※写真が ブレて 分かりにくくて すみません( ;∀;)

 

 

何よりも ご自身で 手グシを入れた時の感動が凄いので 

 

お試し下さるのが 何よりも早いかと思います(´∀`*)

 

 

こちらの フレンチカットグラン 

 

3月より お試しやすいような内容で メニュー化をしますので

 

是非

 

髪が多い クセでまとまらない などのお悩みをお持ちの方はお試しくださいませm(__)m

 

 

 


6周年。

 

本日 お蔭さまで6周年を迎えることが出来ましたm(__)m

 

燕市の美容室 air hair lounge コバヤシです。

 

 

 

気づけば丸6年。

 

あっという間でした((+_+))

 

 

今年は『変化』の年にしたいと 年頭にお知らせしました。

 

さっそく第一弾として 新技術 〚フレンチカットグラン〛を

 

2月より導入しましたが 先日ブログでもお伝えした通り

フレンチカットグランとは・・・

 

本当に素晴らしい技術です(*‘∀‘)

 

 

こちら もっとたくさんの方にお試し頂きたいので 

 

お得なキャンペーンを今後開催させて頂きます。

 

そちらもお楽しみに( *´艸`)

 

 

創業記念日 お陰様で 平日にも関わらず 

 

たくさんの方にご来店頂きました!

 

ありがとうございますm(__)m

 

今後も初心を忘れず されど攻めの姿勢も忘れず

 

より良い店づくりをして参りたいと思っております。

 

今後とも air hair lounge をよろしくお願いいたします!

 

お花頂きました( *´艸`)

 

DSC_0738[1].JPG

 

 

 

 

 


フレンチカットグラン とは・・・

 

先日 東京まで講習会に行ってきて 導入しました 『 フレンチカットグラン 』

 

NEWS でも チラッとお伝えしたんですが

フレンチカットグラン導入

 

 

この技術・・・

 

ヤバいです( ゚Д゚)!!

 

 

講習会でも 今までの概念をぶっ飛ばされました!

 

 

簡単に言うと 根本から梳く事の出来る特殊なハサミで

 

今まで梳く事の出来なかった部分から髪の量を落とせる技術

 

です(*‘∀‘)

 

 

ほとんどの美容師が カットを教わる際 

 

『根本から梳くと 梳いたときは良いが 伸びてきた時に短い毛が

 

出来て ピンピン跳ねたり 髪を押し上げて変なボリュームが出るから

 

根元からは基本的に梳かないように。』

 

と 教わります。

 

 

私 コバヤシもその一人でした。

 

ですが ロングの方で 

 

『伸ばしてる最中なんだけど 毛先は厚みを残して中を梳いてほしい。』

 

という オーダーのお客様。

 

結構いらっしゃいます(=_=)

 

 

その際は ほとんど梳けないハサミで内側の根元から

 

梳く事もあったんですが 

 

どうしても伸びてきたときに 少しおかしくなってしまうという結果になってしまい

 

ずっと解決策を見いだせないままの状態でした。

 

 

それをこの技術がすべて解決してくれました(*^^)v

 

 

まずこちらの技術に不可欠なハサミ

 

gr-4 (グランフォー)

 

DSC_0758.JPG

 

 

見た目は普通の梳きバサミですが 

 

 

櫛刃のアップです↓

 

DSC_0759.JPG

 

通常の梳きバサミは この櫛の先にある くぼみに入った髪が切れます。

 

その髪の本数はハサミにもよりますが 数十本。

 

ですので 櫛の数にもよりますが 

 

一回の開閉でかなりの髪の毛が落とされてしまいます。

 

それを毛先に向かって 何度か開閉すると 

 

ff,,ff.jpg

 

↑このようになり 髪が落ちる割合が多いものほど 切ったラインが出てしまい

 

毛先もペラペラになってしまいます(=_=)

 

 

それに比べて 

 

gr-4 は 櫛刃1本のくぼみに入る髪は ほとんど1本~2本 多くて3本だそうです。

 

つまり ほとんど梳けない訳ですが こちらで梳くと・・・

 

ffmf.jpg

 

とてもキレイにグラデーション状に梳けます。

 

 

1本~3本ずつしか梳けないという事は 根元から入れても問題ありません。

 

毛先を薄くしたくないという方は 根本に一回だけ入れる位であれば

 

毛先はほとんど変わらず 根元のボリュームのみ落とすことが出来ます。

 

 

一般の方の毛髪は10万本と言われています。

 

1日に100本位が自然と抜け落ちて 通常ですとそれ以上に新しい髪が毎日生えてきています。

 

地肌を指でこすって頂くと 短い毛があるのはその為です。

 

ですがその短い毛があるからと言って 変なボリュームが出たりという事はないかと思います。

 

 

この gr-4 というハサミは 

 

自然に抜け落ちるであろう髪の量を増やすことができるハサミ

 

と言っても良いかと思います。

 

 

髪の量が普通~少ない方にはピンと来ないかもしれませんが

 

髪の量が多い方には救世主のようなハサミです。

 

 

よく髪の量がとても多い方が出産をして 産後の抜け毛が増えると

 

『逆に扱いやすくなって ずっとこの状態なら良いのに~。』

 

という声を何度も聞いてきました。

 

 

そんな扱いやすい適量の髪の状態をキープ出来るとしたら・・・

 

 

このハサミを手に入れてから 私の長年のモヤモヤがすっかり無くなりました(*‘∀‘)

 

 

髪の量が多くて諦めていた

 

やりたくてもやれなかったスタイルが可能となります!

 

 

髪の量が多くてお悩みの方は是非一度お試しくださいませ。

 

 

今まで味わったことの無い 軽さ 指通り ツヤ が手に入りますよ(*^^)v

 

 


1

« 2016年1月 | メインページ | アーカイブ | 2016年3月 »